ホーム > 採用・人材・技術 > 技術情報 > 技術情報

採用・人材・技術

技術情報

電気設備の点検・測定に関わる装置、方法の技術開発を行っています。

特許を取得しているもの

特許 4件

発明の名称
(1)油入変圧器劣化の診断方法及び診断剤キット
(2)太陽光発電設備の絶縁測定装置及び太陽光発電設備の絶縁測定方法
(3)太陽光発電設備の絶縁監視装置及び太陽光発電設備の絶縁監視方法
(4)継電器試験装置及び高圧受電機器試験装置

特許取得した主な内容を紹介します。

油入変圧器劣化の診断方法および診断剤キット

商品名称:フルフラールチェック・ユニ、トランステスター

概要
油入変圧器の事故を未然に防ぐためには、絶縁紙の劣化度を診断することが非常に重要となります。絶縁油のフルフラール濃度を測定することにより、絶縁紙の劣化度を診断することができ、変圧器の短絡によって起こる事故を未然に防止することができます。
「フルフラールチェック・ユニ」などは、試薬の添加・ろ過といった簡単な操作で、速く、かつ安価に測定することができます。

太陽光発電設備の絶縁測定装置及び太陽光発電設備の絶縁測定方法

商品名称:太陽光発電設備直流回路絶縁診断装置

概要
太陽光発電設備の直流電路を活線状態にて絶縁診断する装置です。
直流電路の絶縁抵抗値を表示すると供に、絶縁低下した区間を判別して表示点灯します。

太陽光発電設備の絶縁監視装置及び太陽光発電設備の絶縁監視方法

商品名称:太陽光発電設備絶縁監視装置

概要
発電状態のままでパワーコンディショナー前後の絶縁抵抗を定期的に測定し、絶縁抵抗値が設定値を下回ったら警報信号を出力します。
地絡発生時、直流側と交流側のどちら側で地絡が発生したかを判別します。

継電器試験装置及び高圧受電機器試験装置

開発名称:ハイレゾ音源による継電器(GR等)試験装置とその方法及び周波数発生出力装置の作成

概要
 ハイレゾ音源により作成した(地絡)波形をアンプにて増幅し、零相変流器に流す事により地絡継電器が動作する事を確認しました。また高圧絶縁監視装置などから採取した地絡波形データがあれば、それを音データとし再生する事で事故時の地絡波形が再現出来、継電器動作の正否や動作原因追及が期待できます。