ホーム > 太陽光発電業務 > 発電出力10kW~50kW未満のお客さま(サンポリス)

太陽光発電業務

発電出力10kW~50kW未満のお客さま(サンポリス)

小出力太陽光発電設備の保守監視サービス「サンポリス」のご紹介

太陽光発電設備に不具合があっても故障に気付かないというケースが多くあります。
特に小出力太陽光発電設備(10kW~50kW未満)は、法的に点検義務がなく、万が一のトラブル発生時に「どこへ連絡したら良いか分からない」ということもあります。
サンポリスならお客さまからご連絡をいただければ、専門技術者がただちに出向します。また、24時間監視でシステム停止を即座に通報します。さらに発電量の見える化でいつでも発電性能や売電料金を確認することができます。
サンポリスは監視と緊急対応がセットになったサービスです。

売電量=発電時間×発電量

売電量は、「発電時間」と「発電量」の掛け算で決定します。この「売電量」を守るために、サンポリスには4つのポイントがあります。

ポイント1 システム異常を24時間遠隔監視
ポイント2 緊急時の出向対応(無料)
ポイント3 発電量Web閲覧サービス ポイント4 年間発電レポートのご報告

サンポリス 動画紹介