ホーム > お役立ち情報 > 広報 > 電気使用安全月間

お役立ち情報

電気使用安全月間(期間8月1日~8月31日)

8月は電気使用安全月間です。夏は暑さから集中力が低下しがちです。

軽装になり水に接する機会も多く、感電など電気事故発生が他の季節に比べ多いため特に注意喚起する必要があります。

そこで、広く電気使用に関する安全意識の高揚に努め、電気事故の防止に資するため、経済産業省主唱により関係団体が一体となり、全国一斉に実施されます。私ども協会も、これに呼応して各種行事やボランティア活動を展開し、広く電気使用安全について呼びかけています。

平成30年度「電気使用安全月間」 全国統一重点活動テーマ

  1. 日頃から電気の安全を心がけ、かしこく上手に使いましょう
  2. 自家用設備の電気事故は、適切な保守点検と計画的な更新で防ぎましょう
  3. 地震・雷・風水害などの自然災害にそなえ、日頃から電気の安全に努めましょう

当協会の主要月間行事

  • 電気保安講習会などの開催
  • 電気使用安全PRと電気設備の改修促進
  • 社会福祉施設の特別点検
  • 街頭キャンペーン など

講演会日程(予定)

開催日時 開催場所
平成30年8月2日(木)13:30~16:00 ウィルあいち(名古屋市東区上堅杉町1番地)
平成30年8月8日(水)13:30~16:00 ワークプラザ岐阜(岐阜市鶴舞町2-6-7)
平成30年8月9日(木)13:30~16:00 バロー文化ホール(多治見市十九田町2-8)

※主催:電気使用安全月間中部連絡会

安心・安全 電気ふれあい広場

平成30年8月2日(木)16:30~(予定) 栄オアシス銀河の広場にて